プロフィール

なぎさ なぎ

Author:なぎさ なぎ
http://sanag1nas.web.fc2.com/
↑私のサイトです。お香について雑学などなど書いています。最近調べることに火がついてしまい、いろいろお寺巡りまで計画しだす始末(笑)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校の校舎のニオイ

 今日はちょっとした、ニオイと関連のある思い出話をしたいと思います。


 最近このサイトを始めようと決心するにあたり、いろんな書籍を調べてみています。

 本当にねぇ、実を言うと10冊にも満たないですが色々あって大変ですよ(笑)
 今はそこで得た知識と以前から持っているなけなしの知識を詰め込んで書きまくる状態です。
 
 買うと高いので、市立図書館利用しまくり!
 その本から徹底的に知識を収集しています。
 
 もう書きなぐっている状態です。
 デザインとか正直見れたもんではないですが、待っていただければうれしいなと思います。
 コンテンツもう少し増えたら、スタイルシート活用しようと思っています♪
 


 で、書籍に書いてあるんですが、

 「ニオイや香りの記憶というものは、見るとか聞くとかするよりも残りやすい」

 ということで。
 

 例えば、

 「何人かにある歌を、ある香りがとても強くする部屋で聞いてもらった。
  一週間後に、それを覚えているかどうか実験すると、大半の人が覚えていた。

 一方で、また別の何人かに同じ歌を、無臭の部屋で聞いてもらった。
 一週間後には、ほとんどの人がその歌を忘れていた。」

 こんな実験報告もあるほどです。

 
 ほんまか?ちょっとウソちゃうの?


 そう思ってしまいますが、それがばっちり本当であることに先日気づきました。


 先日というより、2年ほど前の出来事を思い出したのがきっかけですから、気づいていた事を忘れていたというか(汗)

 その日、先生と友達と私で、高校の近くにある公立中学をたずねました。

 先生が吹奏楽の顧問で、その学校から楽器を借りて返し忘れていたというとんでもない目的に加え、私たちの学年で頑張って企画して発表するコンサートの宣伝が目的でした。

 ありえませんよね、何忘れとるんじゃお前とか思いますが、まぁそれは関係ありません(笑)

 
 先ほども言いましたが、その学校のニオイの話です。

 ワックスと木の混ざったニオイだったと思います。
 くさい、と思うのに、でもそのニオイ自体が不快かというとそうでもない。

 懐かしい以外に、なぜかそんな不思議なニオイです。

 かいだ覚えがとてもあるニオイでしたが、それが何かは思い出せません。
 先生と友達について歩きながら考えていると、ふいに、こんな情景が。



 うちの通っていた公立小学校の4階の窓から、景色を見ている自分。

 教室の窓から、運動場の遊具で遊ぶ男子を見ている自分。

 職員室の扉の前。

 先生に宿題を採点してもらいつつ雑談している自分。

 廊下で友達とおしゃべりする自分。



 
 その中学校のニオイは、なぎの出身小学校と同じニオイでした。
 ニオイって本当に記憶に残っているんですね。

 そういえば、ふと通りすぎた人の香りに気づいて、

 「あ、あの子のニオイ」

 とか思いますもんね。
 ニオイって大切ですね、本当。

 このサイト立ち上げてなかったら、この大切なことに、みじんも気づいてなかったんかな・・・。

 
スポンサーサイト

<< お香を贈る | ホーム | 弟の体育祭 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。